Q&A

平成瓦工事

お見積もりの依頼・ご相談は 06-6607-1294

(有)平成瓦工事
〒546-0024
大阪府大阪市東住吉区公園南矢田2-5-24
TEL:06-6607-1294
FAX:06-6607-8519

Q&A

よくお問い合わせ頂くご質問と当社の回答をまとめたQ&Aコーナーです。

瓦は何年もつものですか? 葺き替えの時期はありますか?
通常粘土瓦の場合は、30年位はもちます。しかし、瓦が破損している、瓦がズレている場合など想像以上に傷んでいる事があります。数年に一度、工務店か屋根工事店の診断をお勧めします。
瓦は、高くつく?
たとえばスレートやセメント瓦は、経過による痛みが大きい為10年後には補修が必要となりコストがかかります。瓦は30年位もちますので、年月と共に維持費の差は、大きく開いてきます。
最近、訪問販売業者が来られて屋根を見せて下さいと言われ、直した方が良いと言われました。信用しても良いのですか?
リフォームに関する苦情相談の第一位が屋根に関するものです。その殆どが悪質な業者によるものとされています。とくに訪問による場合[キャンペーン期間中]とか[屋根の無料診断]と言う名目で勧めることが多いようですので、注意した方がよろしいでしょう。
雨漏りしています、どうすればよいですか?
雨漏りと言うのは、瓦が割れただけの単純な理由だけではなく外見上問題ない場合でも雨漏りが止まらないことがあります、家の構造材に影響を与えないよう早めに屋根工事店に相談してください。
瓦が割れているように見えます、自分で直せますか?
瓦の差し替えは、たとえわずかでも簡単なものではありません。屋根の上の歩き方を知らなければ、踏み割れなどでよけいに傷む場合があります。又、転落事故の可能性もありますので業者に任せるのがきれいで、お得になる安全策です。